国家検定技能士<ふとんのホリイ>打直し、新調、バランス仕立て!東京北区の布団店です
国家検定技能士 手作りの布団・マットレス・敷布団・東京、北区の堀井布団店
トップページ お問い合せ 打直し 新調 注文手順    戻る 

 

 

打直しセール

在庫限りで終了です!

 

木綿わたは寝やすい素材です

打直しのめやす 敷3年・掛5年
 

ふとんの新調は 
こちらをクリック

  新調のページはこちらをクリック


 

ふとんの悩みは、専門店にお任せ!

一枚一枚、「オーダーメイド」で心をこめて手作りしています。
どんなことでも、お気軽にご相談ください。
東京北区の赤羽に実店舗がございます。

寝心地の良さには理由があります。

 

お布団博士 当店の工夫! 敷はこんな仕立て!

 

 

ここが違います。健康な寝姿勢 <バランス仕立て>

 

真ん中が薄くなる布団は寝姿勢が悪くなる

機械作りの布団や平らな布団は真ん中が凹んで腰が
落ち込みがちで寝姿勢が悪くなります。健康に悪影響があります。
当店では敷布団の中心を放射線状に中高にしてあります
当店では、体重のかかる腰部分を厚めに、放射状になだらかに工夫して
バランスをとっています。これは手間、時間がかかる仕立て方です。
 
その結果
その結果
寝姿勢が安定し、寝返りがしやすくなります

寝姿勢が水平になり、寝返りもしやすい健康的な睡眠に近づけることが出来ます。

 


 

手作り・わた布団

 

好評なご注文。お客様のご希望は、案外、共通したものなんですね

※ ご希望に応じて下記のような仕上げも出来ます。

収納しやすくしたい
普通巾1mを狭めることで、軽めになり、持ちやすくなるために、布団干しも楽々!

当店の工夫。布団が押入れサイズに!敷ふとんの巾を狭めて押入れにピッタリ

 

 掛布団を寝やすくしたい
住環境が良くなっている現在、寝苦しい重い掛布団は必要ありません。薄目に仕立てると3シーズン使えます。木綿は体の馴染みも感触も良好ですよね!

当店の工夫。掛布団を薄くする重い掛布団を、今の生活のスタイルに合わせ薄目にすると思いのほか使いやすくなります

 

 ふとんを軽くしたい
二枚重ねの敷ならば、それほど厚い必要はありません。薄目ですと、軽く扱いに楽です。
ベッドパッドにご不満な方には、ベッド用に仕立てる薄め敷も寝やすく好評です!

当店の工夫。布団を軽くしたい!敷布団は2枚用に薄く仕立てたり、テトロンをミックスして弾力アップ

 



ふとんの仕立て直し料金は

在庫限りで終了です!

打直し価格

 

 

ご希望によって、サイズ、足し綿など様々なご注文が出来ます。その場合は追加料金が掛ります。 お問い合せ下さい。

合計金額に消費税が加わります。

在庫限りで終了です!

柄を選択
ブーケ 青 ブーケ ピンク
ブーケ 青 ブーケ ピンク
ペイズリー 青 ペイズリー ピンク
ペイズリー  青 ペイズリー  ピンク

ご注文の手順はここをクリック

 

 

 

▼ クリックして、ご注文地域の詳細ページにどうぞ ▼
東京都・北区・板橋区・戸田市・川口市の皆様
上記の地域の方は、ご注文2枚以上で
上記地域は、2枚以上の注文で、直接お伺い致します。

営業地域以外の皆様、まだ集配システムが整っておりませんのでご注文はできません

 

【ご注文の際のご注意】

■ 綿の打直しが出来るのは、和布団と呼ばれる木綿わた(およびポリエステルとの混紡)素材の布団で、羊毛、羽毛素材などの、機械作りの洋布団(布団の中央がミシンで縫製してあるタイプ)は打直しそのものが出来ません。

■ 当店の仕立て方法は、手仕立てによる和布団形式です。(工業既製品のように、製品本体を機械でキルティングする加工は出来ません)

■ 通常、打ち直しをすると、シングル敷布団一枚に付き300グラム程度、綿が目減りします。

ご希望でその分の足し綿をする場合は別料金(470円~)となります。
現在のお布団の綿の量が多かったり、重すぎると言う場合は、目減り分を補充しないでそのままでも可能です。(お伺いした際にお客様のお布団を見て、ご説明させて頂きます)

■ 打直し注文の場合は、一度の集荷に2枚以上でご注文可能です。

 

ご注文は、電話03-3907-1250またはメールで

メールはこちら

ご注文の手順はこちら


 
クリックすると拡大画面に移ります。北区・板橋区・戸田市・川口市 東京都北区赤羽西6-17-19
ふとんのホリイ・国家検定技能士・東京都北区赤羽西6-17-19